Repro

Repro Inc.

閲覧のみの権限をメンバーに設定できるようになりました

メンバーの管理権限として「閲覧者」を選択できるようになりました。 これは分析の設定変更や、キャンペーンの配信などができない閲覧のみの権限です。操作ミスなどでのオペレーションミスを防ぐことができるようになります。 詳細については下記をご覧くだ…

【機能改善】分析画面のフィルターが新しくなりました!

分析画面のフィルターが新しくなりました! アナリティクスの各分析画面でご利用いただけるフィルター機能にて、値を自由に入力し分析結果をフィルタリングできるようになりました! 下記の分析画面のフィルターにてご利用が可能です。 リテンション分析画面…

【β版新機能】ユーザーIDリストアップロード機能が実装されました

ユーザーIDリストをアップロードしてオーディエンスを作成できるようになりました! オーディエンス作成画面 オーディエンス作成後 Repro管理画面からユーザーIDリストをアップロードしてオーディエンスを作成できるようになりました! 本機能を利用すること…

3月で新しく追加された機能

3月に実装されたReproの大きな機能について説明します。プッシュ通知・アプリ内メッセージについてコントロールグループ機能が実装されました。また、プッシュ通知が配信中止となった場合、メールでお知らせいたします。

【新機能】ユーザープロフィール バルクインポートAPI

複数ユーザーの属性情報(会員ランク、LTV、性別など)を、一括でユーザープロフィールにインポートするためのAPI 「ユーザープロフィール バルクインポートAPI」をリリースしました。 ユーザープロフィールAPIが、1ユーザーずつのインポートに対応していたの…

アプリ内メッセージ押下数計測

アプリ内メッセージのボタンの押下数を計測できるようになりました。 ダイアログはボタン、画像のみの場合のタップ オーバーレイはボタンのタップ バナーはバナー部分のタップ を押下数として計上し、集計します。 A/Bテストを利用している場合は、パターン…

UPDATE: 初回ユーザーへのアプリ内メッセージ配信

初回ユーザー(インストール直後のユーザー)にアプリ内メッセージを配信できるようになりました! オンボーディングの改善にぜひご活用下さい! ユースケース マジックナンバーを見つけた後、新規ユーザーの定着率の向上につながる行動をとってもらいやすくな…

【新機能】アプリ内メッセージ A/Bテスト

アプリ内メッセージのA/Bテスト機能をリリースしました! 複数のパターンのメッセージを作成して、オーディエンス(配信対象者)を分割して出し分け、どのパターンのメッセージがよりコンバージョンが高くなるかを検証することができます。 アプリ内メッセージ…

【機能アップデート】トリガー録画!

録画を開始するタイミングを指定できるようになりました。アプリを再リリースすることなく、設定画面でイベントを指定するだけで、録画の開始タイミングを簡単に変更することができます。 ユースケース アプリ内に新たな機能を追加した際や、UIの大規模改修…

【アップデート】セグメンテーションフィルター改善: 日付型のプロフィールを使う際のパターンを追加しました

これまで、日付(DATE)型のユーザープロフィールをセグメンテーションフィルターに使用する際、特定の日を指定することしかできませんでしたが、配信当日、1日前、3日後、など、配信対象となる日を入力された日付から相対的に指定できるようになりました。 ユ…