Repro

Repro

API経由でプッシュ通知を送信できるようになりました!

API経由でプッシュ通知を送信できるようになりました!(β版)


APIによるプッシュ通知機能によって、外部のデータを利用してプッシュ通知を送ることができるので、よりパーソナライズされたマーケティングが可能になります。

例えば

  • Eコマースアプリの場合、お気に入りに登録しているブランドの新商品が入荷したタイミングでプッシュ通知を送ることができます。

  • ホテル予約アプリの場合、検討している宿の予約が埋まりそうになったらプッシュ通知を送るなどの利用が可能です。

f:id:reproio:20161111150931p:plain

APIによるプッシュ通知機能をご利用になりたい方は、 Repro管理画面右下のチャットサポートからご連絡ください!

プッシュ通知の配信結果がわかりやすくなりました


プッシュ通知の開封率を「開封数 ÷ 配信デバイス数」で計算するようにしました。

f:id:reproio:20161111151046p:plain

この変更に伴い、わかりにくかった「配信対象ユーザー数」「対象ユーザー数」の項目をプッシュ通知一覧画面とプッシュ通知レポート画面から除きました。