Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Repro

Repro

セグメンテーション機能リニューアル!

セグメンテーション機能リニューアル!


Reproユーザーの皆様

いつもReproをご利用頂きありがとうございます。プッシュ通知、アプリ内メッセージのセグメンテーション機能をリニューアルしました!

AND/NOTを使った組み合わせが可能になりました

これまでイベントを使ったフィルターは1件のみ指定できましたが、ユーザープロフィールと合わせて5件まで組み合わせることができるようになりました。

条件を組み合わせる方法も追加しています 。

  • and を使うと、指定した条件をすべて満たすユーザーを対象にできます。

  • and not を使うと、指定した条件に当てはまるユーザーを対象から除外することができます。

f:id:reproio:20161111163523p:plain

あわせてフィルター作成するUIも使いやすくなりました。

f:id:reproio:20161111163600p:plain

ユーザープロフィールに数値や日付をセットできるようになりました

これまでユーザープロフィールにセットできるのは文字列のみでしたが、新たに、整数、小数点数、日付をサポートいたしました。SDKから型を指定して値をセットすると、セグメントを指定するフィルターで「以上、以下、より大きい、より小さい」などを選択できるようになります。